moog Mother-32 セミモジュラー・シンセサイザ 【モーグ】

イメージギャラリー  ※画像をクリックで拡大表示

2019-07-11
カテゴリトップ>電子楽器/DAW/PA/レコーディング>シンセサイザー/電子楽器>アナログシンセサイザー
商品詳細画像一商品詳細画像二商品詳細画像三

Moog Mother-32はMoog初のテーブルトップ型セミモジュラー・シンセサイザー。

【特徴】

●パッチングなしでもすぐに音作り、音楽制作が行えるセミモジュラー設計
●64種類のシーケンスをメモリー可能な電圧制御32ステップ・シーケンサー
●電圧制御レゾナンス付きローパス/ハイパスMoogラダー・フィルター
●他の機器からのオーディオ信号加工が行える外部オーディオ入力
●パルス波、ノコギリ波出力を装備したMoogオシレーター
●5ピン・コネクターのMIDI入力、MIDI-to-CVコンバーター機能
●32パッチ・ポイントを装備したパッチベイ(パッチ・ケーブル×5本付属)
●電圧制御ミキサーを2基装備
●Moog Werkstatt 01、Minotaur、その他のシンセサイザーと組み合わせて使用可能
●メイン・モジュールは脱着可能で、ユーロラック・ケースに取付可能
●2基または3基のMother-32をマウントできる2ティア、3ティア・キット(別売オプション)
●1台で必要な機能を装備しているため、ユーロラック初心者に最適

【仕様】

●ボルテージ・コントロールド・オシレーター
VCO×1基、ノコギリ波、パルス波の同時出力が可能(±5V)
1V/Oct方式、8Hz〜8kHzをカバー(LFO/CV併用で最高16kHz)
パネル上でピッチ調整可能(±1オクターブ)
波形選択スイッチ(ミキサーへ出力)
パルス幅調整可能
リニアFM、1V/Oct方式エクスポネンシャルFM入力(±5V)
●ノイズ・ジェネレーター
外部オーディオ入力と内部的に接続
ホワイトノイズ出力(±5V)
●ボルテージ・コントロールド・ミキサー
選択したVCO波形と外部オーディオ入力(ホワイトノイズと内部接続)とのクロスフェードが可能
ミックスCV入力(±5V)
●ボルテージ・コントロールド・フィルター
ローパス/ハイパス(選択式)4ポール・トランジスター・ラダー・フィルター(20Hz〜20kHz)
ボルテージ・コントロールド・レゾナンス
VCFカットオフ入力(±5V)
VCFレゾナンス入力(±5V)
VCF出力(±5V)
●ボルテージ・コントロールド・アンプリファイア
CVソース選択:EGまたはON(ドローン)
VCA CV入力:0〜+8V(EGモード)、±5V(ONモード)、ON/EGスイッチで選択したソースとCVを加算
出力ボリューム調整(VCA出力およびライン/ヘッドフォン出力)
VCA出力(±5V)、1/4インチ標準ジャック・ヘッドフォン/オーディオ出力(±1.7Vピーク)
●ロー・フリケンシー・オシレーター
矩形波出力(±5V)
三角波出力(±5V)
VCO、VCFモジュレーション用波形選択スイッチ
パネル上で周期調整可能(0.1Hz〜350Hz、最高600Hz)
LFO周期CV入力(±5V)
●エンベロープ・ジェネレーター
アタック、ディケイ調整可能
サステインON/OFF(シングル・トリガー時:ASD)、またはマルチトリガー(AD)で動作
外部ゲート入力(0〜+5V、10Vゲート耐入力)
EG出力(0〜+7.5V)
●VCOモジュレーション
ソース選択:EG/VCO MODまたはLFO(EG出力はVCO MOD入力と内部接続)
VCO MOD入力(EG/VCO MODスイッチと内部接続)
モジュレーション量調整可能
モジュレーション先選択:VCOピッチまたはPWM(パネル上のパルス幅調整と加算)
●VCFモジュレーション
ソース選択:EGまたはLFO
モジュレーション量調整可能
VCFモジュレーション極性切替(+/〜)
●ボルテージ・コントロールド・ミキサー/アッテネーター
2系統のDCカップルされた信号のクロスフェードを電圧制御可能
Mix 1入力(グラウンドと内部接続)
Mix 2入力(+5Vと内部接続)
Mix Control CV入力(-5V〜+5V)
Mix出力:非反転出力(-5V〜+5V)
●マルチプル
1入力2出力信号分配器
Mult入力:バッファ付き
Mult出力:1、2
●キーボード
1オクターブ(13鍵)キーボード(ステップ・エディット・モードではステップ選択、ミュート、ステップのオン/オフを操作可能)
オクターブ切替ボタン:8オクターブの切替が可能
グライド(ポルタメント)調整可能
KB CV出力(-5V〜+5V)
ゲート出力(0〜+5V)
●シーケンサー
デュアルモード32ステップ・シーケンサー、64シーケンス・メモリー
パフォーマンス・モード:
KBモード:キーボードによる演奏、シーケンス入力、シーケンスのトランスポーズが可能
ステップ・エディット・モード:キーボードはシーケンサー制御ボタンとして機能し、ステップのオン/オフ、ミュート、ノート・データの更新、シーケンス・バンクの選択などに使用可能
各ステップにメモリー可能なデータ:音程、ゲート長(タイ)、レストのオン/オフ、アクセントのオン/オフ、グライドのオン/オフ、ラチェット・カウント(1ステップのデュレーション内で最大4音を連打)
シーケンサー・パネル・コントロール:テンポ、スウィング、ラン/ストップ、ホールド、リセット
シーケンサー・コントロール入力:テンポ、ラン/ストップ(シンクにも使用可能)、リセット、ホールド
シーケンサー・コントロール出力:KB、ゲート、アクセント・パルス
●パッチベイ
32パッチ・ポイント(3.5mmミニジャック)
入力:外部オーディオ、Mix CV、VCA CV、VCFカットオフ、VCFレゾナンス、VCO 1V/Oct、VCOリニアFM、VCOモジュレーション、LFO周期、Mix 1、Mix 2、VC Mixコントロール、Mult、ゲート、テンポ、ラン/ストップ、リセット、ホールド
出力:VCA、ノイズ、VCF、VCOノコギリ波、VCOパルス波、LFO三角波、LFO矩形波、VC Mix、Mult 1、Mult 2、アサイナブル、EG、KB、ゲート
●アサイナブル・アウトプット
アサイナブルで出力可能なソース(16種類):シーケンサー・アクセント、シーケンサー・クロック、シーケンサー・クロック(1/2周期)、シーケンサー・クロック(1/4周期)、デシメート・ランプ波、デシメート・ノコギリ波、デシメート三角波、ステップ状ランダム、ステップ1(シーケンサー)、MIDIノート・オン・ベロシティ、MIDIアフタータッチ(チャンネル・プレッシャー)、MIDIピッチ・ベンド、MIDI CC1(モジュレーション・ホイール)、MIDI CC2、MIDI CC4、MIDI CC7
●一般
外形寸法:319(W)×133(D)×107(H:ノブ含む)mm
重量:1.59kg
消費電力:2.8W
付属パワー・サプライ:100-250VAC、50-60Hz、+12VDC 1A
パッチベイ:3.5mmミニジャック×32
オーディオ出力端子(リアパネル):1/4インチ(6.35mm)標準ジャック(ヘッドフォン出力と兼用)
●ユーロラック仕様
消費電流:230mA(+12V、10ピン・ヘッダから供給)
マウント寸法:60HP(モジュール奥行き:26mm)

JANコード:4959112156425

【2018/09/30】
Moog Mother-32はMoog初のテーブルトップ型セミモジュラー・シンセサイザー。

価格
79,488円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ:納期お気軽にお問合せください
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く


添付ファイル: file master2018_nakata.pptx 259件 [ 詳細 ] file PBLfurusawa.jpg 2604件 [ 詳細 ] file 機械学会発表資料yama3.ppt 2441件 [ 詳細 ] file 修論_山ver6.pdf 3176件 [ 詳細 ] file bar.txt 2865件 [ 詳細 ] file ex1013_1.m 2967件 [ 詳細 ]

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-14 (水) 16:27:18 (274d)